ポニーテールは女性の薄毛の原因!?牽引性脱毛症とは

ポニーテールやお団子ヘアなど、女性はオシャレに気を遣うので、髪型も数多くのヘアアレンジがありますよね。しかし、そのオシャレな髪型は女性特有の薄毛の原因になり得ることをご存知でしょうか。今回は、ポニーテールなどが原因で起こる牽引性脱毛症の症状や原因、対策などをまとめました。「最近、生え際が薄くなってきたかも?」と悩む女性はぜひご一読ください!

女性の薄毛はポニーテールが原因になっているかも

薄毛 原因 ポニーテール

髪の長い女性であれば、誰しもポニーテールをしたことがありますよね。おしゃれにアレンジしたり、仕事中は髪の毛が邪魔になるのでまとめたりと、ポニーテールは女性の定番のヘアスタイルです。

ところで、「牽引性脱毛症」をご存知でしょうか? なかなか聞く機会のない言葉かもしれません。この牽引性脱毛症は、髪の毛を強く引っ張りすぎたりすることで髪の毛が抜けたり、細くなったり、切れたりし、頭皮が透けて見える状態になってしまうことをいいます。
有名人では、海外のナオミ・キャンベルさんがポニーテールや無理なエクステを使用し頭皮が見えるほどの牽引性脱毛症になったことがあります。

脱毛症や薄毛は女性にとって心身のダメージがとても大きいもの。しかし、牽引性脱毛症は治らないものではありません。外因性の要素が大きいので、髪型を変えてあげたり、頭皮や髪の毛に負担にならないよう心掛けるだけで薄毛の改善が期待できます。

ポニーテールだけじゃない!オシャレ女子が気を付けるべきヘアスタイルは?

女性 薄毛 髪型

牽引性脱毛症の原因となる髪の毛を強く引っ張る髪型と言えば、まずはポニーテールを思い浮かべます。最近の女性はとてもオシャレなので、知らず知らずのうちに、薄毛の原因となるようなヘアスタイルをしているかもしれません。

女性の薄毛の原因になりそうなヘアスタイル・アレンジ

  • エクステンション:エクステンションは髪の毛自体に新しい髪の毛を縛ります。重みもあるので、頭皮や髪の毛に常に負担をかけている状態になります。牽引性脱毛症の一番の要因だと考えられています。
  • 三つ編み:三つ編みも髪の毛を編む髪型なので、頭皮や髪の毛に負担です。:
  • お団子ヘア:こちらは髪の毛を引っ張っていることはもちろんですが、「逆毛」を立てる行為があるため、髪型を外す時にかなりのダメージがあります。
  • くるりんぱ:近年流行した「くるりんぱ」する髪型。結んだ髪の毛を髪の間を通してクルリと回して結ぶ方法です。実はこれも髪の毛を引っ張っているので注意が必要です。

トレンドに敏感な女性であればみんなやったことがある髪型ばかりかもしれません。他にも、ヘアアイロンなど髪の毛をひっぱりながらアイロンをかける行為も薄毛の原因です。

薄毛で悩む女性が気を付けたい対策法

薄毛 対策 方法

女性であれば、誰しも薄毛にはなりたくないですよね。一方で、女性に生まれたのであればオシャレも楽しみたいものです。そんな女性に、牽引性脱毛症をふせぐ対策方法をご紹介します。

1.ヘアスタイルを毎日変える
毎日同じヘアスタイルだと、分け目も引っ張られるところも同じ箇所になり、頭皮に負担が大きすぎます。毎日髪型を変えることで負担を分散し、薄毛予防に効果が出ます。

2.帰宅後はポニーテールにしていた髪をおろす
ポニーテールによって髪が長時間引っ張っられていることは、女性の薄毛の原因のひとつです。家に帰ったらポニーテールはおろして、頭皮と髪を休ませてあげることも大事です。

3.薄毛を感じたら専用シャンプーに変えてみる
少しでも薄毛への不安を感じたら、進行するまえに、薄毛対策用の無添加シャンプーに変えてみるのがおすすめです。一般的なよくあるシャンプーは配合されている化学成分により洗浄成分が強すぎて、薄毛を増長させる可能性があります。

※当サイトでは、髪と頭皮にやさしい女性の薄毛対策シャンプーを比較してご紹介しています。ぜひご参照ください!

女性の薄毛は早めの対策で悪化をくい止めることが可能です。まずはヘアスタイルやシャンプーですぐに取り入れられることから始めましょう。また、食生活や睡眠不足の解消、ストレスを軽減させることも、薄毛対策に効果的です。それでも薄毛がなかなか改善されない場合は、最近では女性用育毛剤やサプリなども販売されているため、活用してみてもよいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です