20代女性の薄毛対策には頭皮マッサージが効く?!

20代女性の薄毛の原因には「頭皮状態の悪さ」というのが実はあるんですね。20代女性は皮脂の分泌が活発なので、きちんとケアをしていないと毛穴はすぐに皮脂やゴミが詰まってしまいます。それを放置しておくと、徐々に発毛・育毛環境が悪くなり、薄毛へと突入していくわけです。この20代女性の薄毛対策として使える方法が「頭皮マッサージ」です。
20代女性薄毛頭皮マッサージ

ヘッドスパなどに定期的に行ければ問題は少ないのかもしれませんが、忙しさも予算もそこまで予算が割けない!という時には自分で頭皮マッサージをすることをおすすめします。自分でも、方法さえきちんとできれば十分に効果がある頭皮マッサージができますからね。それでは、薄毛で悩む20代女性が自分でできる頭皮マッサージについてご紹介していきます。

20代女性の薄毛対策にどうして頭皮マッサージが良いの?

20代女性の薄毛対策に取ってほしい方法は頭皮マッサージ以外にもいくつかありますが、やはり頭皮マッサージと言うのは直接的に頭皮に働きかけることができるので、薄毛対策としてはおすすめです。
頭皮マッサージの目的はズバリ「頭皮の血行促進」です。頭皮への血流が不足するということはイコール頭皮に十分な栄養が行き渡らないということ。頭皮に十分な栄養が届かなければ、当然髪はやせ細り、ゆくゆくは薄毛になるのです。頭皮マッサージをすると、頭皮の細胞の新陳代謝が高まり、毛穴に詰まった皮脂を取り除きやすくなり、健やかな髪を保つことができるようになります。

お風呂以外でも頭皮マッサージはできる

頭皮マッサージはお風呂(シャンプーの時)にするものと思われがちですが、実は最も手軽にできるのは「指圧」なんですね。両手の指の腹で頭を抱えるようにして、頭皮をまんべんなく刺激します。爪を立てないように注意して、頭皮をこすらないようにして、痛くない程度で圧すのがポイントです。

20代女性の薄毛対策に効果的な頭皮マッサージの方法は?

20代女性が薄毛対策のために頭皮マッサージをする際の基本的な手順をご紹介します。
1)指は第一関節から先、指の「腹」を使って頭を抱えるようにしてゆっくり圧すこと
2)指の腹は頭皮にしっかり密着させ、地肌(頭皮)を引き上げるように動かします。
3)耳の上に指をあて、下から上へ地肌を引き上げるようにマッサージします。
4)耳の上から始めて、徐々に頭のてっぺんを目指してマッサージをします。最後は指が頭頂部で交差したら完了です。
20代女性薄毛頭皮マッサージセルフ

頭皮マッサージに使えるアイテム

クレンジングオイル:頭皮マッサージに使えるものとしてクレンジングオイルがあります。頭は顔の延長線なので、顔用のクレンジングオイルを使うことに問題はありません。頭皮にクレンジングオイルを塗ってもむことで、余分な皮脂や汚れを取ることができますよ。ただ、種類によっては刺激が強いものもあるので気を付けましょう。クレンジングオイルを使ったマッサージ後はぬるま湯でしっかり洗い流すのが大切!

頭皮マッサージで一緒にツボも圧してみよう

頭頂部に存在ししてう「百会」というツボは、頭皮の代謝促進だけでなく、ストレス軽減にもなる「万能のツボ」です。頭皮マッサージで一緒に圧すことができれば、薄毛改善の一助になるのでぜひ圧してみてください!
20代女性薄毛ツボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です