20代女性の薄毛は病院の薄毛治療とシャンプーの見直しで改善する?

学生や社会人を問わず、20代女性で深刻な薄毛の症状に悩んでいる人が急増しています。「気が付いたらつむじ辺りが明らかに薄くて地肌が見える」「全体的に髪の毛が薄くなってヘアアレンジも楽しめない」など、20代というこれから仕事もプライベートも充実する時期に、薄毛の悩みはどうにか早く改善したいですよね。そんな20代女性にも関心の高い薄毛治療とは、病院に行って受ける薄毛の改善策なのですが、一体どのようなことをするのでしょうか?今回は、20代女性薄毛治療薄毛の改善についてまとめました。
女性薄毛治療

20代女性の薄毛を改善する薄毛治療とは

薄毛治療は、薄毛を改善するために行う治療です。女性の薄毛の原因には、シャンプーなどのヘアケア剤の刺激、加齢やホルモンバランスの乱れ、ストレスなどが原因となることが多いものの、20代女性の薄毛の場合には、この他にも、睡眠不足や過度のダイエット、不規則な生活習慣などの要素も加わってきます。薄毛治療では、このように人によって違う薄毛の原因を問診などから詳しく検査し、治療を進めて改善していきます。

薄毛治療はどこでできる?

薄毛治療は毛髪専門のクリニックで受けることができます。今は、女性専用の毛髪専門クリニックもあり、女性のスタッフが対応してくれるところも多いため、あまり恥ずかしがらずに診療を受けることができます。インターネットなどでクリニックの様子を見てみると良いでしょう。

薄毛治療の治療法例

HARG(ハーグ)療法

最先端の毛髪再生治療で、再生医療を応用する方法です。この薄毛治療は認定された医療機関でないと受けることができません。どんな原因の薄毛の人でもほぼ確実に発毛効果が出ると言われいます。毛髪が再生する有効成分を注射で打つことにより、ダイレクトに頭皮に与える治療法。様々な成長因子が配合された「HARGカクテル」という有効成分を頭皮に与えて毛根まで届けることで、増毛が促進される仕組みです。20代女性の薄毛にも高い効果が期待出来そうです。一方で、治療代金が高額なのがデメリットのため、まだまだ働き始めの20代女性には負担が大きい薄毛治療かもしれません。

内服薬

薬やサプリメントなどで発毛効果を高めたり、頭皮環境を整えたり、薄毛改善の働きがあるものを服用する治療法。一般的に半年から1年ほどの長期間にわたって服用し、20代女性の薄毛の症状に合わせて改善が期待できる内服薬が処方されます。薄毛治療と聞くと高額なイメージがありますが、最近では費用が比較的安価に抑えられる内服薬も出てきています。

外服薬

薄毛の原因となる因子に働きかけて健康な髪が生えてくるように、頭皮環境を整える成分が配合されている、薬を頭皮に塗る方法です。この薄毛治療法には内服薬と併せて用いられることが多く、さらに効果が高まると言われています。

育毛メソセラピー

発毛に有効な成分を、注射器やニードルを使って頭皮に直接注入する薄毛治療です。直接注入をするので、発毛成分をより効率よく毛根に届け、髪を作る細胞にまで働きかけるのが特徴です。注入する時は、注射の場合痛みが伴いますが、ニードルを使う場合には痛みが比較的少ないようです。クリニックにより異なるため、心配な人は事前に確認すると良いでしょう。

ヘッドスパ

健やかな頭皮環境は、20代女性の薄毛改善に必要不可欠。ヘッドスパは、頭皮の汚れを落とすだけでなく、通常のシャンプーよりも洗浄効果の高いシャンプーを使い、血行促進のための頭皮マッサージなどが受けられ、髪が生えるのに最も理想的な状態へと導いてくれます。ストレスなど心因性の20代女性の薄毛の場合、リラックス効果も高いこの薄毛治療は最も改善しやすい方法とも言えそうです。

植毛

植毛は、人工の髪や自分の毛根を頭皮へ植えつける薄毛治療。最近では、人工毛での植毛で頭皮の拒否反応が起こるなどの理由から、クリニックの大半が、自分の毛根を移植する自毛植毛が主流になっています。自毛植毛は、比較的健康な髪が生えている毛根を採取し、目的の場所に植えこむ治療法。一度植毛してしまえば自分の髪の毛と同じように扱えて、頭皮トラブルも少ないのがメリットではあるものの、費用が高額のため20代女性にはなかなか馴染みのない薄毛治療でしょう。

20代女性の薄毛を改善するためにはまずはシャンプーの見直しを!

薄毛治療ではありませんが、20代女性の薄毛や産後抜け毛の改善のためには、まずは日々使用しているシャンプーやヘアケア製品を見直してみることをおすすめします。20代女性の若い細胞には、シャンプーを変えるだけでも、改善効果が期待できます。
20代女性の薄毛改善には、できるだけ無添加で頭皮に刺激が少なく、天然由来の成分にこだわっているシャンプーがおすすめです。薄毛治療は続けることも大切なため、病院に定期的に通い、薬代など費用がかさんで負担が増える方法よりも、自然な方法で改善できるのが理想的です。

20代女性の薄毛は年齢的なこともあり、なかなか周りにも相談しにくいもの。しかし、1人で悩んでいてもストレスだけが蓄積されてしまいます。まずは、シャンプーは生活習慣の見直しを図り、それでも改善しないようであれば一度、毛髪専門クリニックに相談にても良いでしょう。女性専用のクリニックなら来院している他の人も同じ悩みを持つ女性。また、20代女性の薄毛治療は、産後抜け毛が深刻な女性にも強く味方です。ぜひ参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です