20代女性の薄毛対策にアミノ酸シャンプーがおすすめ

シャンプーの中でもアミノ酸配合シャンプーというのをよく耳にします。アミノ酸はシャンプー以外にもスキンケアやサプリメントなどに表示されているの商品を見かけますが、一体何がどのように良いのかご存知ですか?アミノ酸は、簡単に言うとタンパク質の元になっている成分で、私たちの細胞もアミノ酸から作られています。そんなアミノ酸が配合されている「アミノ酸シャンプー」は20代女性の薄毛対策にも良い効果があるのです。アミノ酸シャンプーの効果についてまとめてました。

20代女性の薄毛や産後抜け毛にも良いアミノ酸シャンプーって何?

アミノ酸シャンプーは、一言で表現すると「お肌に優しい」シャンプーです。私たち人間の髪やお肌はすべてアミノ酸でできていることから、同じアミノ酸のシャンプーであれば低刺激でお肌をいたわりながら洗うことができます。すべての人のお肌に優しいため、20代女性の薄毛や産後抜け毛で悩んでいる人にもおすすめです。
20代女性薄毛シャンプーはアミノ酸シャンプーがおすすめ

アミノ酸シャンプーの効果とメリットを見てみましょう。

アミノ酸シャンプーは髪にも優しい

アミノ酸シャンプーの最大の魅力は、洗浄力が優しいことです。洗浄力が優しいと頭皮や髪の汚れがあまり落ちないのではと思いがちですが、アミノ酸の洗浄力は日頃の汚れを落とすには十分。よくある市販のシャンプーに多い洗浄力の強いシャンプーは頭皮の必要な油分までを落とすことになり、頭皮は失った油分を補おうと必死に皮脂の分泌を始めます。これが悪循環となり、頭皮の皮脂を過剰分泌させ、洗っても洗ってもベタベタする頭皮へと変わっていきます。この悪循環を予防するためにも、アミノ酸シャンプーの洗浄力の優しさはおすすめです。20代女性の薄毛の一因である、頭皮の栄養不足という点から考えると、余分な油を落としすぎないことは薄毛対策にとても有効だと言えそうです。

アミノ酸シャンプーは洗い上がりがしっとり

アミノ酸シャンプーは、頭皮の油分を過度に落としてしまわない為、洗い上がりは全体的にしっとりします。頭皮や髪の乾燥が気になっている方や、シャンプーしたのに頭が痒いという方は、もしかしたら今使っているシャンプーの洗浄力が強いのかも。一度アミノ酸シャンプーに変えてみることで、髪のしっとりなめらかなツヤが実感出来るでしょう。20代女性で薄毛の他、髪がパサつく、枝毛が多いなどでお悩みの場合も、アミノ酸シャンプーはおすすめです。

アミノ酸シャンプーはフケを抑える

頭皮のフケで悩んでいる人は洗浄力の強いシャンプーが原因である可能性が高いです。特に秋冬は、頭皮が乾燥と空気の乾燥の相乗効果で頭皮と髪がカサカサになりフケが発生してくることも。アミノ酸シャンプーは、頭皮と髪の毛に適度な油分を残してくれるため、同時にフケの予防にも一役かってくれます。薄毛で悩んでいる20代女性のみならず、女性にとって不潔に見えるフケは避けたいもの。反面、フケは不潔な訳ではなく乾燥が原因です。また、頭皮は紫外線の影響によっても乾燥します。日常生活の中でこれ以上乾燥させないためにも、フケ予防にアミノ酸シャンプーがおすすめです。

アミノ酸シャンプーは髪が活き活きと元気になる

アミノ酸シャンプーは、優しい洗浄力で頭皮への負担も少ないため、根元から元気な髪の毛が生えてくることが期待出来ます。また、頭皮の油分を落としすぎずバランス良く残し、髪を優しく洗いつつ清潔にキープしてくれることで、薄毛や抜け毛で悩んでいる人にもおすすめ。20代女性の薄毛の症状には、薄毛と同時に髪の毛のハリやコシまでなくなっているケースが多いようです。アミノ酸シャンプーであれば、元気な髪を取り戻すのに力を貸してくれることでしょう。

20代女性の薄毛に効くアミノ酸シャンプーの選び方

一般的にドラッグストアやスーパーなどで売られている市販のシャンプーは、多くが「高級アルコール」系や「石けん」系のシャンプーが多いです。これらは値段もお手頃で購入しやすいのが特徴。

それでは、アミノ酸シャンプーはどこを見れば良いのでしょうか?

アミノ酸シャンプーの見分け方

シャンプーのボトルなどをパッと見ても、特にアミノ酸シャンプーが区別されている訳ではないため、成分でアミノ酸シャンプーを見分けましょう。

石けん系シャンプーの成分
石けん用素地・純石けん・脂肪酸ナトリウム・脂肪酸カリウムなどの名前が付くもの。
高級アルコール系シャンプーの成分
ラウリル硫酸Na・ラウレス硫酸Na・ラウリル硫酸アンモニウム・ラウリル硫酸TEAなど、「~硫酸」等の名前が付くもの。この石けん系成分や高級アルコール系成分のシャンプーは、洗浄力が強く泡立ちも抜群。髪をツルツル、滑らかに仕上げるのが特徴です。

アミノ酸系シャンプーの成分
ココイルダルタミン酸TEA・ラウロイルメチルアラニンNa・ココイルメチルタウリンNa・ココイルグリシンNaなど、「~グルタミン酸、アラニン、タウリン、グリシン」等の名前が付くもの。アミノ酸系成分は、洗浄力が優しいため、石けん系や高級アルコール系のシャンプーと比較すると泡立ちが弱く、洗いあがりもマイルド。しかし、洗浄力がお肌に充分な穏やかさなので、髪に必要なたんぱく質を守りつつ洗うことができ、髪や頭皮に負担をかけずとっても優しく洗い上がります。

アミノ酸シャンプーはどう選ぶ?

アミノ酸系の成分を含んでいても、同時に石けん系や高級アルコール系の成分を含んでいるシャンプーも多く売られています。これらはアミノ酸配合のシャンプーであって、純粋なアミノ酸シャンプーではありません。アミノ酸シャンプーを購入する際は、成分チェックを忘れずに行いましょう。100%アミノ酸シャンプーが髪にも頭皮にも優しいシャンプーです。選ぶ時はくれぐれもアミノ酸配合シャンプーと間違えないように注意しましょう。

いかがでしたか?あまり今までアミノ酸にこだわったことがない人も多いのではないでしょうか。洗浄力の強いシャンプーは頭皮や髪に負担をかけ、薄毛や抜け毛を進行させてしまう可能性が高いと言えます。20代女性の薄毛対策には、アミノ酸シャンプーを参考にして選んでみてはいかがでしょうか。アミノ酸シャンプーは、頭皮環境を整えてくれることから産後抜け毛にも効果的ですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です